あっという間の3月 

すっかりひと月もブログがおさぼり状態で、、ございました😌

桜も散り始め、あっという間に見頃が過ぎてしまい、今年も大崎を流れる目黒川の桜を楽しみました🌸

今月は家族が手術をして。といっても、日帰り手術。そして病名は、複雑痔瘻とやら。

そして、在宅ワークに。コロナで通勤していて、痔瘻で在宅😳

この複雑痔瘻という、『痔』はやばいです!

1月中頃にお尻が痛い、腫れていると言われ、

「どれどれ、どんな?」って話しながらお尻をチェック🤔

この時たまたまですが、肛門癌になられた方のブログをふむふむと読んでいたのですよ。なので、腫れている、って言われた時に一瞬もしやって思ったのです。

で、お尻をみたら👀

お尻の穴の近く、ぷくっと少し腫れてました。

そして、

「これはもしかしたらだよ、痔瘻か癌かも…で、早く病院に行った方がいい、」って

早期発見❗️

それから4日後に予約が取れご近所の肛門クリニックに。

で、痔瘻と診断されました。(癌でなくてちょっと安心しました。)

そう、この時はまだぷくんと腫れた痔瘻、

膿を出すため、切開した状態で、このまま膿が出て治ればよかったのですが、なかなか手強い痔瘻さんで。更に1週間後の1月末、クリニックへ。

症状は、更に悪化😭もう腫れが酷い状態で、イスに座ってのお仕事が大変で痛いって。

結果、手術となりました。

それも、この手術の予約が約ひと月後、それでも一番早く受けられる平日なようで。土日希望なら4月になると😌

2月中はどうする事も出来ないから痛いまま、痛み止めもないし、よく我慢したと思いますよ。

やっとこ、3月になり待ちに待ったお手術🥺

母には付き添ってあげないとって言われましたが、、私は簡単な日帰り手術だと思ったいたので、お一人でお願いということで。

手術して帰宅してきて「どれどれ、どんな?大丈夫?」優しく聞いてあげ

「複雑だったみたいで、時間もかかった。そして複雑痔瘻だった」と、

「えぇっ⁉︎」

思っていた以上に痛そうで、傷口にガーゼが当てられた状態

そして、傷口のガーゼはこまめに取り替えないとならないそう。それを変えて欲しいと言われ、最初の1回だけやりました。

だって!腫れていた皮膚を切除してそのままの状態で、縫合されてない状態ですよ。ようは、皮膚カットしたままの状態をみて、さすがに何回もやってあげる気持ちには…

痔瘻を患った方のブログを読みましたが、その方は入院手術で受けられた方で、もし、手術をするなら、入院手術がいいかもしれないと思いました。

手術翌日は再び傷口の消毒に行かないとならないし、歩くのもかなり辛い。ヨチヨチ歩き😔

なら、翌日の移動を考えると入院がいいかなと思いました。なんせ、座って移動ができないし、イスに座る勇気は無い。

ご飯も立ち膝でしばらく食べてました。

でも、人の身体は凄いね。

ちゃんと皮膚も盛り上がってきて、まだまだ痛そうなお尻に見えるけど、治ってきましたよ。治るのに約2ヶ月って言われてます。

ゴールデンウィークの為に3月に手術したけど、またコロナが…どうなることやら。

3月は色々でした😃

痔瘻になられた方は本当に辛いと思いました。浜ちゃんもそうらしいですよね。




コメントを残す